Spice of Life

イギリスでイタリア人と暮らす日本人のブログ。

【モンテネグロ旅行】アドリア海のリゾート地、コトルへ立ち寄る。

イースター旅行3日目、この日はティラナからモンテネグロのコトルへバスで移動。

コトル?どこそれ?って感じだったのですが、ヨーロピアンの間ではリゾート地として結構有名みたいです。

アドリア海のリゾート地といえばコトルかドゥブロブニク(クロアチア)かなんだと。

 

リゾート地はそれほど興味がないのですが、夫がコトル~ガトウィック間の£20のフライトを見つけまして。

ティラナからロンドンに帰るより俄然安いのでコトルに行こうと言い出し、モンテネグロには行ったことないし行ってもいいかなと軽いノリで決定。

 

ティラナからコトルまではバスで6時間ほど。

バスのチケットは事前にオンラインで予約しておきました。

 

利用したのはこちらのサイト。

busticket4.me

 

ティラナからコトルまでの直行便で一人€25でした。

チケット購入の際に座席指定もできます。

日本の高速バスと特に変わりなく、不便はありませんでした。

 

アルバニアとモンテネグロの国境でパスポートを回収されバスの中でひたすら待つのですが、30分以上待たされたと思います。

8時にティラナ発、14時過ぎにコトル到着でした。

だいたい予定通り、でも6時間バスは結構疲れましたね…。

 

コトルで宿泊したのはこちら。

www.booking.com

 

アパートメントの一室です。

キッチン付き、1ベッドルームで1泊€34でした。

夏のホリデーシーズンはもっと高くなるんでしょうが、オフシーズンだったのでかなり安く泊まることができました。

 

モンテネグロはEU未加盟なのですが国内で使用されている通貨はユーロです。

いつでもEUに加盟できる準備できてまっせ~ってことなんでしょうか。

観光客としてはありがたいですけどね、ユーロなら常備していますしポンドからの計算も楽なので。

 

コトルに滞在できるのは一日しかないので到着後早速観光開始。

まずはコトル観光のメインともいえる城壁に登りにいきます。

 

f:id:oliamemo:20210403231017j:plain

城壁への入り口。地図もあるのでコースをチェックしておくとよい。

 

ちょっとした散歩だと思っていたら思った以上にしんどかったんですよ…。

登山とまでは言いませんがハイキングなのは間違いない。

ハイキングに慣れていてサクサク歩ける方なら40分ほど、私は何度も休憩しながら(写真も撮りながら)ゆっくりと登ったので1時間半ほどかかりました。

 

f:id:oliamemo:20210403230936j:image

まだまだ序盤。喜んで写真を撮る元気があった頃。笑

 

f:id:oliamemo:20210403230924j:image

救世聖母教会。こんなところに教会作ったらお祈りに来るのも大変やで…。

 

f:id:oliamemo:20210403230957j:plain

 

f:id:oliamemo:20210403230913j:image

何度も休憩してやっと頂上に近づいてきた。

 

f:id:oliamemo:20210403230930j:image

頂上には要塞が。ここまで登ってこなあかんとしたら敵も諦めるかもな…。

 

f:id:oliamemo:20210403231003j:image

山の麓に街が広がっている。

 

f:id:oliamemo:20210403230952j:image

 

正直な感想としては、頂上まで登ると下に見える景色が小さすぎる!

こういうのタワー系の観光地でもよくあるトリックですよね。

一番上まで行くより、中盤の方が意外と景色がよく見えるという。

 

体力に自信のある方、ハイキングが好きな方、達成感を味わい方は頂上まで行くのがおすすめ、散歩がてら写真撮りに行きたいなって方は途中まで行って引き返すのもありだと思います。

こういう場所で頂上まで登らなければ…と思うとしんどいですからね、中盤まで行くつもりで体力に余裕があれば頂上までくらいに考えておくと楽ですよね。

ちなみに私は登る系の観光地の途中で諦めたことは何度もあります。笑

 

f:id:oliamemo:20210403230919j:image

頂上まで行ったら同じ距離を下りなきゃいけないのもしんどい。

 

f:id:oliamemo:20210403230946j:image

ねこが日向ぼっこをしていた。

 

f:id:oliamemo:20210403230941j:image

この辺が一番景色が綺麗に見える気がする。遠すぎず近すぎず。

 

f:id:oliamemo:20210403231008j:image

救世聖母教会に戻ってきた。行きは混雑していたが帰りは誰もいない。

 

ハイキングを終えて旧市街を散策することに。

 

f:id:oliamemo:20210403230908j:plain

マルタの雰囲気に似ている気がした。夫によるとドゥブロブニクとも似ているらしい。海沿いのリゾート地って似たような雰囲気になるんかな?

 

f:id:oliamemo:20210403230903j:image
ここでもねこさんが日向ぼっこ中。

 

f:id:oliamemo:20210403231207j:image

旧市街の裏道は雰囲気があってよい。

 

f:id:oliamemo:20210403231127j:image

 

f:id:oliamemo:20210403231132j:image

聖トリプン大聖堂。国民の多くが正教会を信仰するモンテネグロでは数少ないカトリック教会のうちの一つ。イースター時期だったのでイースターエッグが置いてある。

 

f:id:oliamemo:20210403231141j:image

海沿いまで行ってみた。

 

f:id:oliamemo:20210403231112j:image

 

f:id:oliamemo:20210403231146j:image

聖ニコラス教会。こちらは正教会。

 

f:id:oliamemo:20210403231106j:image

 

ディナーは旧市街にあるレストランで。

海沿いの街なのでシーフードを食べようと提案したら、海鮮は高いから肉にしようと夫に言われて喧嘩になりましたw

旅行中までお金のことを気にするのが理解できないんですが?

「私が奢るからシーフード食べに行くよ!」ってシーフードレストランに行ったのですが、もしあのとき値段に関係なく夫が肉を食べたいと思っていたとしたら私はとんでもない自己中野郎ですね。笑

 

はっきり覚えていないのですが、行ったのは多分ここ。

 

 

f:id:oliamemo:20210403231138j:image

 

f:id:oliamemo:20210403231121j:image

シーフードプラッターを注文。これでハーフやったかな、確か。

 

f:id:oliamemo:20210403231117j:image

イースターだったのでサービスで卵が出てきた。

 

これにてイースター旅行終了!

のはずでしたが、実は翌朝空港に向かう前にもう一度城壁に登っております。

前日の天気がイマイチだったのでリベンジしようと夫が言い出したので。

といっても頂上まで登る元気はなく、中腹まで行って戻ってきました。

 

f:id:oliamemo:20210403231100j:image

朝だと涼しいし空気も澄んでいてよい。人も少ないので城壁に登るなら朝がおススメ。

 

f:id:oliamemo:20210403231152j:image

 

f:id:oliamemo:20210403231202j:image

この日もねこちゃんたちに会いました。コトルは猫の街としても知られているみたい。

 

f:id:oliamemo:20210403231156j:image

 

ティラナからやってきたのでコトルの物価が高く感じてしまいましたが、リゾート地であることを考えると良心的な価格設定だと思います。

アドリア海リゾートを検討しているけどイタリアやクロアチアは高いかなって方は、コトルを選択肢に入れてみるのもよいかもしれません。